「木造住宅[設計力]強化合宿」建築家・伊礼智さんと構造家・山田憲明さんと美しい木造住宅の設計について語ろう!

イベント

木造住宅[設計力]強化合宿とは?

株式会社山長商店とグループ会社のモック株式会社に、建築業界の専門紙である建築知識ビルダーズさんにご協力をいただいて開催したこのイベント。工務店さんや設計事務所さんを対象にして開催しました。 木材供給を学んで、木材を美しく使うことを目的として、建築家の伊礼智さんと、構造家の山田憲明さんにお越しいただき、美しい木材住宅の設計について語り合いました!

 

「ここまで検査するの!?」驚きの製材工場の見学

日本全国各地からお集まりいただいた参加者さんを迎え、木造住宅[設計力]強化合宿がスタートしました。 まずは山長商店の製材工場を見学いただきました。

初めて製材工場を見学する方がほとんど。
良質な木材を安定供給するためには、様々な行程を経て出荷されることを実際に見ていただきました。
中でも職人が一本一本癖を見極めたり、品質検査を行ったりすることには「ここまで検査するの!?」と目を見張ってご覧になっていました。

製材から出荷までの詳しい内容はこちらからご覧頂けます。
http://yamacho-net.co.jp/seizai.html

 

 

 

実際に山長商店の木材を活用している講師の方々からお話しいただきました。

講師をしていただいたのは建築家の伊礼智さんと、構造家の山田憲明さん。

伊礼さんは手がけてきた建築物を紹介して、山長商店の木材が重要であることをお話しくださいました。
「注文住宅」と言ってもお客様が全てに注文をつけることができるわけではない、デザイナーが提案することが大切だ、というお話にみなさん納得されていました。

 

山田さんは「新しい構造計算の仕方」をご紹介。柱がなくても屋根の荷重を減らして広くできる方法をお話ししてくださいました。2日目に実際に山田さんが手がけた新庄小学校を見学できるとあって、みなさん真剣。

セミナーでは10問のテストを出題。成績優秀者には伊礼さんと山田さんのサイン本や、山長会長賞としてとっておきのワインを!

 

セミナーでは10問のテストを出題。成績優秀者には伊礼さんと山田さんのサイン本や、山長会長賞としてとっておきのワインを!

 

懇親会は紀州の味処、銀ちろへ。二工務店さん、設計事務所さんが集まっているとあって、懇親会も盛り上がりました。二次会はThe CUEのカフェバーでジビエ料理を。古民家を改装した建物をみなさん気に入ったご様子でした。こうして1日のプログラムを終えました。

 

木材の生まれる場所と使われた場所を両方体感。

2日はJR紀伊田辺駅に集合。山長商店の山林に出発です。

 

 

 

 

 

実際に山長の木材が使われている建造物を見学。

新庄小学校。山田さんが構造設計を行なった場所です。
新庄という場所は木材問屋さんが多く営んでいた土地であったことからも、木を使いたいという要望が強かった。
RC造であるがそれを感じさせない見え方。
実際の建物を見ながら、山田さんの構造のお話を聞くという貴重な体験に、時間も押し気味になりながら、真剣にお話ししてくださいました。

 

山長商店もみなさんに大変刺激を受けるイベントとなりました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

 

山長商店