子供たちの笑顔がたくさん!たな博Season3に出展しました。

新着情報

「たなべ、みらいへ」林業の未来を子供たちに伝える

2018年3月25日(日)和歌山県・田辺市の「和歌山県立情報交流センターBig・U」にて行われた「たな博Season3」に山長商店も出展しました。田辺の魅力再発見をテーマに開催されて3回目のこのイベント。今回は「たなべ、みらいへ」というテーマ。山長商店も林業の未来を子どもたちに感じてもらうために、楽しい企画を持って参加しました。

 

木のボールプールにパパママも子どもたちも笑顔に!

山長商店が担当したのは林業館。大人気の「木のボールプール」で子どもたちに遊んでもらいました。 優しい形状の木のボールに子どもたちは興味津々!! 木のぬくもりや優しい香りに包まれて、小さなお子さんでも安心して遊んでいただけるボールプールは大好評!

小学生たちが大興奮!つみきゅスリム登場!

うず高く積み上げられたつみきゅスリム。積み上げるのが大好きな子どもたちは大興奮!慎重に慎重に積んで高く積み上げられた時の誇らしい顔に大人たちはほっこり。つみきゅスリムは重ね方に工夫が必要なので、小学生など少し大きな子どもたちの方が楽しいみたいですね。

 

 いくつ重ねられるかな?小さなお子さんでも楽しめる、つみきゅ

小さなお子さんでも楽しめるのは「つみきゅ」。 素朴でシンプルな形のつみきゅは、少し角が丸くて優しい手触り。小さなお子さんが楽しめるような形状と大きさに設計されています。無塗装の紀州材、大きくなっても覚えていてくれるでしょうか?? つみきゅについての詳細はこちら

 

 

思い思いに描いて。びゅんびゅんごま。

大人には懐かしい、素朴なおもちゃ、びゅんびゅんごま。 自由に色を塗ったり、絵を描いたりしたこまに紐を通して、引っ張ってびゅーん。うまく回せたでしょうか? 山長商店のスタッフが子どもたちの先生。子どもたちは真剣な表情でコマを回していました。

 

さっぴょんが林業館に!

和歌山県大好きモデルとして活躍している本谷紗己(ほんたにさき)さんが林業館に来てくれました! 先日プレミア和歌山に登録されたバスマットをご紹介。卵の殻と粘土でできたエッグタイルと紀州の杉材を組み合わせた自然素材のバスマット、さっぴょんも気に入ってくれたようです。 エッグタイルバスマットの詳細はこちら

バルーンアートも密かな人気。

紀州材の温かみを子どもたちがいつまでも覚えてくれているといいですね。 山長商店は木や林業と触れ合う機会をこれからもご提供していきます。

山長商店