Home

LEON 15th

コンテンツ

山長商店

山長商店
  • 山長の歴史
  • ごあいさつ
  • 環境方針/品質方針
  • 環境問題に対する姿勢
  • 地域社会への取り組み
  • 榎本長治対談集
  • メディア掲載
  • 木材の生産・流通システム


山長商店グループの木材の生産・流通システムが
「2013年度 グッドデザイン賞」を受賞


山長商店グループの『林産地と都市の循環型社会を目指す、山長商店グループによる木材の生産・流通システム』が、このたび「2013年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。弊社では今回の受賞を機に、林産地と都市の連携による循環型ビジネスモデルのさらなる推進に努めてまいります。

 

>>Click 拡大して見る

受賞対象名
「林産地と都市の循環型社会を目指す、山長商店グループによる木材の生産・流通システム」

事業主体名
株式会社山長商店 モック株式会社

分類
流通・販売のためのサービス・システム

受賞企業
株式会社山長商店 モック株式会社

概要

(株)山長商店は紀伊半島に約5000haの自社林を持ち、林業、素材生産、製材、プレカット加工、販売までをグループ会社のモック(株)と協同したグループ一貫生産体制を確立。地域の林業関係者と協力し、JASにより品質が公的に担保された無垢国産材を個別の住宅ごとにプレカット加工の上、都市部の工務店に販売する安定供給システムを実現した。産地や生産者が不明瞭であり、供給量や品質が不安定であるという国産材の定評を解決したシステムであり、地方の林産地の優れた木材資源を、工務店と連携して都市の木材需要に活かす循環型社会の形成によって、過疎の地方の活性化、都市住宅の高品質化、地球温暖化防止に資するシステムである。

プロデューサー
株式会社山長商店 代表取締役社長 榎本長治





2013年度グッドデザイン賞受賞作発表についてはこちらをご欄ください。

http://www.g-mark.org/

グッドデザイン賞受賞展「グッドデザインエキシビション2013」

10月30日(水)から東京ミッドタウンで開催される受賞展「グッドデザインエキシビション2013」会場で、山長グループの「木材の生産・流通システム」が本年度受賞作として紹介される予定です。
グッドデザインエキシビション2013
会期:10月30日(水)〜11月4日(月/振休)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)
主催:公益財団法人日本デザイン振興会

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は39,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞です。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社山長商店 和歌山県田辺市新庄町377 Tel.0739(22)2605